港区芝で日本酒と焼酎の販売、お酒と一緒に雑貨や本を売っています。

電話番号:03-3451-6421

営業時間:11:00~20:00(土曜日18:00)(日・祝日休)

店舗紹介

ものがたり酒店は、昭和15年より港区芝で営業している
有限会社三浦印刷所と関連会社である株式会社心力舎が運営しています。
それぞれの強みを活かして、芝商店街の中で地方の地酒を中心に
目立たないが何百年も地元で愛されているお酒を発掘、紹介しています。
もちろん全てのお酒は、一蔵一蔵訪ね歩き蔵元の思いを余すところ無く
聞いていますので、お酒と一緒にご紹介します。
是非一度お立ち寄り頂き、本物のお酒の息ぶきを肌で感じてみてください。

ものがたり酒店1f

~ 1F「手紙とお酒」 ~

親父の名前で荷物が届く。
みかんがぎっしりと。
その周りに新聞紙に包んだセーターと靴下が詰め込んである。
上に1通の手紙。
手紙は母の字だ。風邪をひかないようにみかんとセーターを送ります。
みかんなんて何処でも買えるだろうと思いながらも目頭が熱くなる。
手紙を読み返し、送られてきたみかんを頬張ると甘い。
故郷の味だ。
電話をかけようと思うがちょっと気恥ずかしい。
明日、はがきを出そう。
正月には親父の好きな酒を持って帰ると。

当社のオリジナルポストカード、一筆箋、グリーティングカードを取り揃えています。
手紙を書きながらゆっくりお酒を飲んでみませんか。

ものがたり酒店 1F内観
ものがたり酒店外観

~ 2F「本とお酒」 ~

本を読もう 未来が見えてくる。
本を読もう 過去が見えてくる。
紙のにおいが心地よい。
本は目で読むだけでなく、鼻でも読む。
本を読もう 未来が見えてくる。
本を読もう 過去が見えてくる。
本の手触りが心を躍らせる。
本は目で読むだけでなく、手でも読む。
本を読もう 未来が見えてくる。
本を読もう 過去が見えてくる。
好きなお酒が咽に沁みる。
本は目で読むだけでなく、口でも読む。
左手に本を持ち、右手に盃を持って
本を読もう 未来が見えてくる。
本を読もう 過去が見えてくる。

お酒に纏わる多くの書籍を揃えています。
また、分野を問わず古書も多く置いてあります。立ち読み大歓迎です。
お好きな本が見つかりましたら、休みの日に盃やぐい飲みを片手に本を読んでみてください。

ものがたり酒店 2F
ものがたり酒店 2F

~ 3F「雑貨とお酒」 ~

1本の酒にはいろいろな味がある。
嬉しい時に飲む酒と悲しい時に飲む酒は、
全く違う味がする。
一人で飲む酒と二人で飲む酒、
そして仲間で集まり飲む酒は、不思議と味が変わってくる。
有田焼で飲む酒とガラスの器で飲む酒や
桧の枡で飲む酒もやっぱり違う味がする。
同じ1本の酒だけど七色の味に変化して
心の奥に沁みてくる。

3階は焼酎をメインとしています。
酒器やアーティストの作品を展示していますので、お気に入りのぐいのみや作品を見つけてください。

ものがたり酒店 3F
ものがたり酒店 3F

店舗風景

ものがたり酒店 外観

黒塗りの外壁が特徴です。

ものがたり酒店 外観

外観です。

ものがたり酒店 1F内観

1Fの風景です。
会員様は試飲ができます。

ものがたり酒店 1F内観

お天気の日は店内へ明るい日差しが差込みます。

ものがたり酒店 内観

ものがたり酒店が取り扱っている蔵元のお酒をごゆっくりご覧ください。

ものがたり酒店 内観

お酒に関する本も取り揃えております。

末廣酒造

末廣酒造(福島県)のお酒です。

球磨焼酎

球磨焼酎(熊本県)です。

花春酒造

花春酒造(福島県)のお酒です

武甲酒造

武甲酒造(埼玉県)のお酒です。

店舗情報

名称
ものがたり酒店
所在地
〒105-0014 東京都港区芝2-16-3
電話番号
03-3451-6421
営業時間
11:00~20:00(土曜日18:00)(休業日:日・祝日・年末年始・夏季)

都営地下鉄三田線 「芝公園」駅下車 A1出口より徒歩5分