港区芝で日本酒と焼酎の販売、お酒と一緒に雑貨や本を売っています。

電話番号:03-3451-6421

営業時間:11:00~20:00(土曜日18:00)(日・祝日休)

師走とクリスマス❶

日比谷ミッドタウン クリスマスツリーイルミネーション

丁稚にも師走がやって来ました。

「師走にクリスマス」はすっかり日本の習慣となりましたね。
丁稚の幼少時代もクリスマスは各家庭の年中行事でした。

そして、子供達はクリスマスツリーを飾り、ケーキを食べ、プレゼント🎁を楽しみにしておりました。

丁稚は在宅勤務の日々が多く、世間の変化に疎くなっております。
過日、元江戸城近くに出掛けると、新しいクリスマスツリーに遭遇。
その美しさにしばし見惚れておりました。

ものがたり酒店でも、クリスマスツリー🎄の飾り付けをしました。
私も、後姿ですが仕事振りをご披露致します。

ものがたり酒店 クリスマスツリー飾り付け

ものがたり酒店 クリスマスツリー飾り付け

ものがたり酒店 クリスマスツリー飾り付け

《付記》”日本のクリスマス”

新聞の広告ですと1906年、明治39年から、サンタクロースが登場してきます。
どうやら、このころから、ふつうの家庭でもクリスマスにプレゼントを贈るのが一般的になってきたようです。

新聞でも、街のクリスマスのようすをレポートする記事が増えてきます。
クリスマスを楽しく過ごそうという流れは、新聞をみるかぎりでは、日露戦争が終わったあとから急に盛んになってきます。

上記は以下コラムより引用させて頂きました。

「日本型クリスマスの歴史」(視点・論点)
2017年12月12日 (火) 堀井憲一郎氏

丁稚さん 丁稚さんのインスタグラムへ

『丁稚のつぶやき』を担当しております「ものがたり酒店」のMYです。
週1ペースでお店に出没しています。

仕事は力仕事注1頭脳労働注2接客注3です。

注1腰痛が悪化しない程度に
注2お酒を飲みながら在宅で
注3積極的に試飲にお付き合い

なお、MYは「永世丁稚」の称号を大旦那様より賜った筈だ⁉と主張していることを申し添えます。