港区芝で日本酒と焼酎の販売、お酒と一緒に雑貨や本を売っています。

電話番号:03-3451-6421

営業時間:11:00~20:00(土曜日18:00)(日・祝日休)

第1回「落語と試飲会」開催のお知らせー福島県・熊本県災害復興応援

落語と試飲会2019/11/22

〜飲んで食べて笑って応援だ!〜

おもいっきり笑って、美味しい地元のお酒をしこたま飲んで、まだまだ復興半ばの被災地に東京から力を送りましょう。(食事はビュッフェ形式でご用意しています)
収益金の一部は福島県、熊本県の災害復興支援に寄付いたします。

出演は、真打昇進以来、各地で独演会を積極的に展開し、人気を博している立川談四楼(たてかわ だんしろう)です!落語が好きな方はもちろんのこと、普段落語にはご縁がない方でも、美味しい料理と銘酒とともに、間近で真打の落語が聴けて楽しめること請け合いです!

演目:「らくだ」ストーリー
ある長屋に「丁目の半次」というヤクザものが弟分の「らくだ」を訪ねてきます。部屋に入ると河豚の毒に当たった「らくだ」の死体が。可愛い弟分のために葬式を出してやりたいがお金がない半次。そこへ屑屋が通り掛かります。呼び止めた半次は屑屋に長屋を回り香典を集めるように命令します。長屋の鼻つまみ者だった「らくだ」が死んだことを聞いた月番は大喜び。香典なんか払いたくはありませんが、屑屋から「らくだ」の兄貴分は払わなければ長屋に火を付けると脅されていると聞かされ、渋々了解します。さらに半次の要求はエスカレートして今度は大家に通夜の料理と酒を所望するのです。一度も家賃を払わなかった「らくだ」のためにそんな義理はないと突っぱねる大家。半次はアッと驚く行動に出ます。数あるお酒が題材の落語の中でも「真打ちの大ネタ」といわれる噺をとくとご堪能ください。

本イベントは「蔵元応援会」会員様限定になります。先着100名様となっておりますので、会員様はもちろんのこと、まだ会員になっていらっしゃらない方もこの機会に是非「蔵元応援会」の会員にご登録いただき、こちらよりお早めにふるってご応募ください!

会員皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【開催日時】
2019年11月22日(金)
18:00開場 18:30開演

【会場】
東京グランドホテル 地図はこちら

【会費】
10,000円(税込)

お申込みはこちら

(※本イベントは「蔵元応援会」会員様限定になります。)

ものがたり酒店会員登録こちら

福島県、熊本県災害復興応援 第1回「落語と試飲会」