港区芝で日本酒と焼酎の販売、お酒と一緒に雑貨や本を売っています。

電話番号:03-3451-6421

営業時間:11:00~20:00(土曜日18:00)(日・祝日休)

末廣酒造 銘酒頒布会限定商品のお申込みを受け付けます!

令和三年末廣酒造銘酒頒布会パンフレット末廣酒造」の銘酒頒布会限定商品が2021年1月から3か月に亘って販売され、ものがたり酒店ではお申込みを受け付けます。
お客様のお受取につきましては毎月店頭での受け渡しといたします(配送をご希望される場合はものがたり酒店よりお客様あての送料を別途申し受けます)。

今回の頒布会のために仕込んだお酒を含むラインナップは大変お得になっております。
この機会にぜひご賞味ください。

今回のテーマは、『フレッシュと熟成』です。
搾って間もないフレッシュなお酒と、一定期間の熟成をかけたお酒を利き比べて頂くというものです。
「フレッシュ=冷酒で飲むことをおススメするもの」と「熟成=燗酒で飲むことをおススメするもの」となっております。
1月は、同じ山廃酛で造られたお酒の熟成度合いの違いによる比較、2月は、同じお米の品種での熟成度合いの違いの比較、最終月である3月は、全く同じお酒同士で熟成度合いのみ異なるお酒での比較、以上全く異なる切り口での『フレッシュと熟成』をお楽しみ頂ければ幸いです。

3月分頒布時には評判の「末廣酒粕入 喜多方味噌ラーメン3食」が蔵元より進呈されます!完売

  • 各月限定10セット
  • 3ヶ月分一括 税込9,000円(ラーメン付き)完売
  • 2ヶ月分一括 税込6,000円(ラーメンなし)
  • 各月1ヶ月分 税込3,000円

お申込みはこちら

1月

1月の頒布会セットは、おかげさまで完売いたしました。
有難うございました。

(完売御礼)山廃酛使用 純米吟醸(フレッシュ)

山廃酛使用 純米吟醸

(フレッシュ/720ml)

2019年のG20でも使用された山廃の純米吟醸を、普段はお出ししていない搾りたての一回火入れで瓶詰め。軽やかさとコクの両立の更なる追求のため、今年はアップデートを加えた一本です。本頒布会限定酒。

(完売御礼)山廃酛使用 有機米純米酒(熟成)

山廃酛使用 有機米純米酒

(熟成/720ml)

「亀の尾」の有機米を使用し、山廃酛で醸した純米酒。しっかりとした熟成によるまろやかさが、お燗で飲むにはもってこいのお酒です。稀少な一本です。

2月

酒米「夢の香」使用 純米大吟醸(フレッシュ)

酒米「夢の香」使用 純米大吟醸

(フレッシュ/720ml)

福島県オリジナル酒米「夢の香」を使用して醸した純米大吟醸を搾りたての一回火入れで。華やかな香りと柔らかな甘みでもって、本頒布会の中でも特に飲みやすく、日本酒を飲み慣れていない方にもおススメ出来るお酒です。

酒米「夢の香」使用 純米酒(熟成)

酒米「夢の香」使用 純米酒

(熟成/720ml)

福島県オリジナル酒米「夢の香」を使用して醸した純米酒に適度な熟成をかけました。穏やかな香りと共に甘さが程良く乗っているため、冷酒でも美味しく召し上がって頂けますが、本頒布会においては「ぬる燗」でお試し頂くことをお勧めします。

お申込みはこちら

3月

山廃純米酒(フレッシュ)

山廃純米酒

(フレッシュ/720ml)

通常一定期間の熟成をかけずには外に出すことのない山廃の純米酒の搾りたてを一回火入れでお届けします。普段はお燗でお勧めするお酒ですが、このお酒は是非冷酒にて!フレッシュな山廃純米も美味しいです。本頒布会限定酒。

山廃純米酒(熟成)

山廃純米酒

(熟成/720ml)

先日行われました「熱燗コンテスト」にて金賞を受賞しました山廃の純米酒を、末廣酒造の杜氏がこのお酒においてはベストと考える1年熟成にて。熱燗、ぬる燗共に美味しく、食中酒としても極めて優秀なお酒です。

お申込みはこちら

令和三年末廣酒造銘酒頒布会パンフレット

令和三年末廣酒造銘酒頒布会パンフレット

画像をクリックするとPDFでご覧いただけます。